アラブナビ

アラブを知るなら必見!アラブ特化のWEBマガジン

【完全版】ビザなしで行けるアラブの国々

近年、カタール航空やエミレーツ航空などの就航により急速に近くなっているアラブ諸国。アラブ諸国と日本との外交関係はいたって良好なため、ビザなしで入国できる国もかなり多くあります。今回は、短期滞在でビザが不要の国々と、無料のアライバルビザがとれる国々を合わせてご紹介します。

 

アラブ首長国連邦

トランジット入国でも充分楽しめる

 

30日以内はビザ不要です。
トランジットの方でも充分に楽しむことができますので、是非トランジットの方も入国してほしい国です。

 

オマーン国(※マダ限定)

飛び地のマダのみ入国手続きが不要

 

アラブ首長国連邦内にある飛び地マダ(Madha)のみ、パスポートなしでの入国が可能です。
マダ以外の地域についてはビザが必要となりますが、こちらについては有料でアライバルビザを取ることができます。ただし、オマーン政府は事前の電子ビザの取得を推奨しています。

 

カタール国

トランジット入国でも充分楽しめる

 

30日以内の滞在はビザ不要です。
UAE同様、トランジット入国でも充分楽しめる国なので、是非トランジットでも入国してみてほしい国です。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

 

チュニジア共和国

近年注目を浴びているリゾート国

 

90日以内の滞在はビザ不要です。
ジェルバ島やハママットなどのリゾート地で知られ、ヨーロッパ人のバカンス客が押し寄せるチュニジアは、近年日本でも人気が高まっています。古代遺跡や中世の美しい街並みも残っており、世界遺産にも多くの場所が登録されています。

 

パレスチナ国

巡礼地ベツレヘムは必見

 

イスラエル国政府の法律に準拠し、90日以内の滞在はビザ不要ですが、ガザ地区(Gaza Strip)への入域についてはイスラエルあるいはエジプトからの特別な許可証が必要となります。
旅行者の多くは実質的にはベツレヘムやジェリコ、ナブルスなどヨルダン川西岸地区(West Bank)のみ滞在可能です。

 

モロッコ王国

美しい街並みが残る

 

90日以内の滞在はビザ不要です。
マラケシュやフェズなどの有名な観光地があるこの国は、日本でも非常にメジャーな観光地として知られています。

 

ヨルダン・ハシェミット王国

ペトラ遺跡や死海などで知られる

 

各国境あるいは空港で無料の到着ビザが取得できます。
同国南部にあったアラブ人国家「ナバテア王国」の首都が置かれたペトラ遺跡を筆頭に数多くの見どころのある国、ヨルダン。ペトラ遺跡のほかにもワディラムや死海は世界的に人気の高い観光地となっています。

 

レバノン共和国

「中東のスイス」と呼ばれる観光立国

 

国境および空港で無料の到着ビザが取得できます(※イスラエル渡航歴が判明した場合は入国困難)。
アラブ諸国では唯一砂漠のない国で、レバノン山脈とアンチレバノン山脈の2つの山脈の美しさから「中東のスイス」とも形容されてきました。景勝地ブシャーリや「中東のパリ」ベイルートは必見です。

TOPへ戻る